独学でビジネスのデザインを作る人、必見!

この世には2種類のデザインしか存在しません。
「一つは売れるデザイン」ともう一つは「売れないデザイン」です。

もし、あなたが商品やサービスを売っているビジネスオーナーだとしたら
次の2つのデザインのどちらが欲しいですか?

よっぽどの大富豪でビジネスよりアートの方が好きなオーナーでない限り
売れるデザインから売上げを得る方を選ぶのでは無いでしょうか?

もし後者のように「デザインをビジネスで役立てたい」と思われているのであれば
以下の講座をオススメします。

デザインは100人いれば100通りのデザインが出来ます。
修正するポイントや、どうやって完成度を高めるか?なども100通りのやり方がありますが、このマンツーマンセッションでは全て個別にてそれらの修正方法やブラッシュアップのやり方などを動画に収録しお送りします。

あなたは何度でも、このレビュー動画を復習できるので確実にビジネスで役立つデザインスキルを身につけることができるでしょう。

何か学ぼうとしようとするとき、現実的に一番ネックになるのが「時間が無い」という問題です。忙しい現代人にとっては一番ひっかかるポイントですよね。

ですが、そんなあなたのために個別に収録したレビュー動画は大変役立ちます。
寝る前のほんの30分だけを使ったり、毎朝1時間早起きして活用も出来るのであなたの都合に合わせてデザインスキルを習得することが出来ます。

世の中には溢れるほど、デザイン講座がありますが、その多くは実際には現場の仕事では使えないと嘆く方が多いです。なぜなら、デザインを教える講師自身が現場の経験が少ないということがあるからです。

しかし、この講座では実際にデザイン会社を2社経営し、現場でも第一線で売り上げアップに繋がるデザインを制作し、3ヶ月待ちでも依頼が絶えないデザイナー兼ディレクターである上野が直接教えるから、他では決して学べないビジネスの業績アップに繋がるデザインを学ぶことができます。

実演デザイン講座 主催
セールスデザイナー・ディレクター
上野健二

10年以上、デザインプロダクションにて上場企業のブランディングデザインほか広告、ポスター、チラシなどデザイン、ディレクションに携わる。プロダクション時代、プロのデザイナーにデザインを教え、起業後、デザイン会社やプロのコンサルタントなどに、コンサルティングをし業績を上げる経験を持つ。

現在、中小・個人事業企業の業績アップをデザインでサポートする会社を2社経営、年間100本以上ランディングページを制作し、自身でもECショップを複数運営する。現役のセールスデザイナー兼ディレクター。

起業した初月に月商100万達成し、2年目にはフリーのデザイナーとしては異例の月商500万超えも達成。自分のライフスタイルを重視しながら、クライアントの成果にこだわるデザインを専門に制作し、動画を通じて2000名以上の受講生にデザインを教える。

プロの目線でレクチャーを
受けられること、何度でも好きな時に見返すことできる点が最も価値のあることでした。

吉田 祥太様

Q.
普段どんなお仕事をされているのでしょうか?

広告代理店にて、フロントサイドエンジニアとして、主にコーディングを行いながら、広告運用なども行なっております。

Q.
受講のきっかけは何でしょうか?

将来的に3年以内に独立を目標としており、学生の頃から集客のためのコピーライティングを学んでおりました。しかし、どうしてもコピーだけではお仕事として成立しないところがあります。そのため、コピーを生かすような訴求力のあるデザインを自分で作れないかと悩んでいたところ、上野さんの無料講座を見つけ、すぐにセッションに応募しました。

Q.
マンツーマンセションを受けてよかったことは何でしょうか?

それまでイラストレーターを触ったこともほとんどなかった自分でしたが、2ヵ月後には1万ピクセルを超えるLPの製作を2〜3日程度で製作することができるようになりました。また、それを知った知人や上司からデザイン製作のお仕事をいただけるようになり、独立まで最短で近づけていることです。

Q.
マンツーマンセッションのサポートはいかがでしたでしょうか?

一言で言えば大満足です!現役のセールスデザイナーで、かつ反応率のあるLPを何本も製作されている上野さんから、直接お時間を割いていただいてソフトの基本操作や、メリハリ、余白に至るまで1から現場のプロの目線でレクチャーを受けられること、そしてそれを何度でも好きな時に見返すことできる点が、最も価値のあることでした。それ以外にも製作をしてみないとわからないような注意点や実務での対応など、気になったことを上野さんほどの方に丁寧にしっかりと教えていただける環境は他にないと思います。

Q.
受講を悩まれている方に一言お願いします。

受講する以前、僕は「デザイン」は、結局美大を出たようなデザイナーさんにしか作れなかったり、センスの有る無しも問題なのかもしれないと勝手に思い込んでいました。
しかし、セッションの中で製作をして、レビューを受けてというのを繰り返すうちに、いつの間にか自分でも作れるようになっていきました。

もしも「かっこいいだけのデザイン」とか「見栄えのいいデザイン」を作りたいとお考えなら、上野さんのセッションはおすすめはしません。他のデザイナーさんで足りると思います。

しかし、もし「反応率が上がるデザイン」や「ビジネスに直結するデザイン」を求めていたり、独立をしたい、集客したいと悩まれているのでしたら、迷わず上野さんのセッションの受講をおすすめします。もちろん努力は必要ですが、上野さんほどの人に教えていただける環境、スキルは他にありませんし、何より今後一生ものの武器になります。こんなに費用対効果のあるセッションは他にないと断言できます。
実際に僕は現在の仕事内容や将来の選択肢が広がりました。
もしも僕のように悩んでいるなら、悩んでいる時間が勿体無いです。
全力で受講をおすすめします。

ビジネスとしてのデザインで何を重要視すればいいのかというところもたっぷり学べました。
これは宝だと思ってます。

森 友亜様

Q.
普段どんなお仕事をされているのでしょうか?

普段は販促物に写真をどう使えばより良い形になっていくのかという写真の使い手としてのアドバイスを行う、フォトディレクションと、販促物のデザイン、簡単なホームページデザインなどをしています。

Q.
受講のきっかけは何でしょうか?

元々、スポーツ写真家の事務所でのデザインを担当していて、男っぽいデザインが多く、女性向けのデザインをすることにコンプレックスや苦手意識を持っていました。その意識をなくしてまんべんなく仕事が出来るようになるといいなと思い、実践的なことを学びたいので受講を決めました。

Q.
マンツーマンセションを受けてよかったことは何でしょうか?

なにより自分の悩みにダイレクトにアプローチ出来るということです。私の場合、セッションを受けて、きっかけで考えていたことよりもむしろ、ビジネスモデルの考え方から問題があるということがわかり、ビジネスとしてデザインをしていくことの根本的な考え方から学ぶことが出来ました。これもマンツーマンだったからこそだと思っています。ビジネスとしてのデザインで何を重要視すればいいのかというところの視点もたっぷり学べました。これは宝だと思ってます。

Q.
マンツーマンセッションのサポートはいかがでしたでしょうか?

とても細やかなサポートでありがたかったです!セッション自体もとても実践的でよかったですが、それ以外の日も課題をアップするとレビューを頂けて本当にひとつひとつ前に進める感がありました。これで3ヶ月の間で着実に力をつけていくことができたと思っています。

Q.
受講を悩まれている方に一言お願いします。

デザインの悩みもビジネスそのものの悩みもそうですが、取り組んで初めて見えてくることってあると思います。苦手と思ってるコト自体がそもそもそんなに大切なことじゃなかったり、見えてないことのほうが問題だったり。そういうところから気づかせてもらえる、貴重な講座だと思います。自分の立ち位置をしっかり見据えて、出来ることを着実に増やしていけるから、これからデザインを学ぶ方にも、デザイン自体はもう出来るという方にもオススメします。私も決断して本当に良かったです。上野さん、本当にありがとうございました!

専門家である上野さんに直接教えて もらうことで自分では思いつかない デザインの引き出しが増えた!

矢野 敦也様

Q.
一日当たり何時間ぐらいデザイン制作にあてていましたか?

2時間前後です。

Q.
制作にあたり悩んだことや大変だったことは何ですか?

訴求点などを列挙した文章の状態から、
どのような展開で商品のLPを書くか全体像がまとまらなかったこと

Q.
それらをどうやって解決しましたか?

マンツーマンセッションからLPの構成を学び,自習期間にイラストレーターで作成→ 上野さんに精査頂くという形で,配置やフォントなど何が原因で訴求力が落ちているかを比較画像を元に解説してもらい修正して解決した

Q.
今回マンツーマンセッションで学んだことを
今後どんなことに役立てていきたいですか?

訴求力が高く,成約率の高い販売ページを楽天やAmazonで作成したい。また,自社で通販のホームページを運営など物を売ることを軸に役立てて行きたいと思う

Q.
マンツーマンセッションをどんな人にオススメしますか?

デザインの見栄えは客観的な判断が自分だけでは難しく,1人で作成していると視野が狭くなってしまう。マンツーマンセッションでは専門家である上野さんに比較や精査を頂けることで,自分のみでは思いつかない表現が学べ,同じ言葉でも見栄えが大きく変えられたこと。

Q.
最後に一言どうぞ!

3ヶ月間のセッション本当にありがとうございました!
操作も何もわからなかった状態からここまで引き上げて頂き、心より感謝しております!
ぶつかった壁をどんどん破ってレベルアップしていきます!

マンツーマンセッションでは、すぐさまビジネスで役立つスキルを身につけるため実際のデザイン制作の案件を模写したリアル店舗ビジネスやセミナー系などの1カラム型のランディングページやスマホサイトのデザインを中心に進めていきます。また、最終的な課題はあなたの必要とするデザインをご相談ください。※詳しくは体験セッションでご相談頂けます。

デザインが出来ると、自分のビジネスをデザイン面で強化出来ます!
デザインに関しては、どんな小さな事でも普通は外注に頼まないといけなく、時間もコストもなかなかコントロールできない・・・こんな風に悩んでいる方は結構います。

自分である程度のデザイン力があればちょっとしたデザインはもちろん、修正などちょっと空いた隙にパパっとできてしまい、スピーディーに仕事を動かすことができます。また、自身のデザインワークだけでなく、クライアントから依頼を受ける事もてきます。

あなたが本格的にデザインをやろうとするならば、ビジネスの柱を作る事だって可能です。もし、あなたがまだ起業して間もなかったり、近いうち独立するのであれば、デザインスキルはあなた自身を助けるでしょう。お金は使えばなくなりますが、スキルというのは、一度身に付いてしまえば、ずっとあなた自身を支え、他人頼りではない自分主体の生き方が出来るようになります。

「コードは書けるけどデザインは苦手」・・・そんな方が増えています。その理由の一つはコーディング、プログラミングに特化したスクールやレッスンはあるけど、デザイン自体を習得出来るものはほとんどないからです。

実際のところ、デザインというのは、あなたが思うよりも、もっと気軽にやるべきものだと僕は思います。この講座でやる内容をクリアしていけば3ヶ月後には苦手意識は克服され、自発的にビジネスに役立つデザインをバンバン作ることが出来ているでしょう。

ビジネスが失敗する代表的な事例は何かご存知ですか?
それは、売れるか売れないか分からないのに初期投資に多額の資金を使ってしまうからです。特によくあるのが、一番初めの立ち上げに数百万かけ豪華なホームページを作り、いきなりスベって、取り返しがつかないということは良くある話。

そのような失敗を回避する方法をお伝えすると、一番初めの立ち上げは完成度の低いプロトタイプ(試作品)でリリースすること。それを持って市場の反応を見るというのが一般的な方法です。

もし、あなたが近い将来、上記のように小規模で、且つ、少ないコストで○○講座といういわゆる講座ビジネスを始めるのであれば、自分でプロトタイプのデザインを作れるということは、現実的に最も役立ち、且つ、コストを最大限節約できる能力といえるでしょう。

自分の手でプロトタイプを作りリリースする方が、外注に依頼するよりもはるかに安く、また、一度や二度転んでも、何度でも立ち上がりやり直すことが出来るので大変お得です。

「デザインがダメだとコピーが活きない・・・」コピーライターの大半はこんな悩みを一度や二度では収まらないほど経験しています。

その原因はデザインに入る前の「設計図」がきちんと作れていないからです。
事実、書き上げた原稿をそのままデザインに落としこむと、どこに目を向ければ良いのかよく分からないぐらいゴチャゴチャし、結果、ゴチャゴチャした上、本来一番目立たせたいキーワードが全然目立たなくなり、一体全体何を伝えようとしているのか分からないデザインになってしまう・・ほんとによく耳にします。

解決策はデザインに入る前に、きちんとデザインを想定した「設計図」を作れるようになることです。この設計図が作れるようになると、今後デザイナーに依頼した時に以前のような想定してないデザインに仕上がることはなく、あなたのコピーをさらに活かすデザインを作れるようになり、スムーズに仕事を進めることができるようになるでしょう。

ご存知ですか?
近年オックスフォード大学や野村総合研究所が発表した人工知能によって「機械化される職ランキング」では、単純労働作業の多くはもちろんのこと、かなりの数のホワイトカラー(事務職)までも機械化されると予測しています。

全部は書けませんが、例えば「経理事務」「貿易事務」「銀行窓口」「一般事務」「医療事務」「通販販売事務」「通関士」「受付係」「保険事務員」「行政事務」「測量士」「テレアポ」「税理士・税務職員」「証券アナリスト」「弁理士」「公認会計士」などなど・・一昔前では安定・安全とされていたり、資格を取得するだけで「大金」と「何年もの勉強の時間」が必要な職もあります。

これらの職が、あと10年以内に90%以上確率で人工知能が自動的に仕事をこなすようになると世界トップの教育期間や大企業が発表しているのです。

しかし、人口知能では代替えが非常に難しいとされる仕事というのもあります。その代表格となるのがクリエイティブな仕事です。
もし、今、学びに自己投資するのであれば、AIに大替えされないクリエイティブワークを選ぶというのは未来への保険ともなり、大変賢い選択だと言えるでしょう。

画家・神戸大学大学院准教授
岸本 吉弘 様

コメント

上野さんとはかれこれ18年以上の付き合いになり、彼がデザイナーになる前からの仲です。

デザイナーとして駆け出しの頃からも良く知っていますが、私のような芸術に携わる人間からみても、彼のデザイン的センスや感性などは人よりも明らかに優れています。

また、私が最も評価する点は彼の「人柄」です。
人に対して明るく、優しい心で接する姿勢は、多くの人に安心感を与え、やる気を引き出します。
講師業をする人間にとって、他者への思い遣りは必要不可欠ですが、上野さんはそんな「人間力」とも言える資質も兼ね備えた魅力ある人間です。

プロフィール

画家・神戸大学大学院准教授。1968年神戸市長田区生まれ、武蔵野美術大学大学院修了。大学在学中より個展、グループ展を中心として創作活動を展開する。2000年頃よりストライプで構成される絵画空間を創出しはじめ、大型絵画を中心に制作し現在に至る。2度のVOCA展出品やニューヨークやロンドンでの滞在制作を経て、兵庫県芸術奨励賞、神戸長田文化賞、神戸市文化奨励賞などを受賞。国立国際美術館、大原美術館、愛知県美術館、神戸市、神戸大学などに作品が収蔵される。

主な作品

株式会社リンタリンク
セールスコピーライター/集客コンサルタント
代表取締役 相馬浩基 様

コメント

私は中小企業の業績アップを支援するコンサルティングビジネスをしており、売り上げアップする知識やその再現性には自負しています。が、、上野さんの知識や具体的に再現するスキルには私でも舌を巻く程のものです。もはや、デザイナーの領域をとうに超えた存在といえます。

成功哲学では「他人は自分の写し鏡」という言葉がありますが、自分を知りたければ、自分の周りの人を見よということです。 これは他者を知るときでも同じくして当てはまります。 つまり、「その人を知りたければ、その周りの人を見よ」ということです。

上野さんの周りには様々な業界のトップクラス、もしくは日本一の起業家が多く、そのような突き抜けた経営者からも支持されています。これまで出会った中で、この人は間違いないと思える数少ない人物の中の一人です。

プロフィール

テレビ制作会社AD、広告代理店勤務の後、水商売の道へ。5店舗を経営する も現在の妻と結婚後、全てを手放し独立。現在は中小企業の広告、宣伝活動を支える集客コンサルタント、セールスコピーライターとして活動中。 在庫の山だった浄水器メーカーで、たった1枚のパンフレットで600万円の 売り上げを上げたり、生徒数3名の幼児教室をたった1枚のチラシで2か月後 に10倍の生徒数(31名)に増やしたりと、コピーライターとしての実績を多数持つ。

株式会社Sand Sun Creative
クリエイティブ・ディレクター/映像クリエイター
上坂 厚志 様

コメント

私は上野さんのことを同じクリエイターとしても、起業家としても尊敬しています。

映像の世界でもそうであるように、世の中の大半のクリエイターにとっては、
「カッコイイ、キレイなクリエイティブ」が憧れであり、目指すべきゴールだと思われています。
それ故、クリエイターはしばしば自己満足に陥ってしまうものです。
しかし、上野さんは考え方がまるで違います。

上野さんの言う「デザインは反応を上げるためにある、売れるデザインでないと意味がない」は中小企業や個人レベルのビジネスにとっては、これこそが正解です。もし、あなたが売れるデザインを自分の手で作りたいと思うのなら、迷うこと無く、彼から学ぶことをお勧めします。

マンツーマンセッションをやる上で私自身、決意していることがあります。
それは講座を受けるからには確実にビジネスで役立つデザインスキルを身につけてもらいたいという強い想いがあるため、万が一、講座を受けきっても講座を受ける前と全く変わらずデザインが作れないという場合は全額返金致します。
※体験セッションの料金は返金致しませんのでご了承ください。

マンツーマンセッションをやる上で私自身、決意していることがあります。
それは講座を受けるからには確実にビジネスで役立つデザインスキルを身につけてもらいたいという強い想いがあるため、万が一、講座を受けきっても講座を受ける前と全く変わらずデザインが作れないという場合は全額返金致します。
※体験セッションの料金は返金致しませんのでご了承ください。

定員は【8名限り】です。これ以上、参加者が増えると、より良い関係を築いてサポートができません。なので、8名という定員は変わりません。また、このマンツーマンセッションは、今回で最後になるかもしれません。

というのも、普段私は制作会社を2社経営しており、且つ、現場でもデザイン制作、ディレクションをしているため時間が取れなくなるからです。ですので、本気で現状を変えて行きたい!と思う方のみご参加ください。

秘密保持契約(NDA)を結んで頂きます。

マンツーマンセッションでは社外秘の資料を公開することがあります。その他にもスキルアップを目的とした特別なノウハウやデータを公開します。なので、あなたには秘密保持契約(NDA)を結んでもらい、あなたに公開したノウハウやデータは他に漏らしてはいけません。

言葉使いが悪かったり、横柄で態度が悪かったり、マナーがなく、人に求めるのみで自分で努力しようとしない人は私たちの仲間ではありませんので固くお断りいたします。

あたりまえですが、無断でのドタキャン、連絡の無い遅刻、社会人としての最低限のルールが守れない人はお断りしています。

単に情報収集だけが目的の場合はお断り致します。

スカイプでの体験セッション(45分)の料金は10,800円(税込み)となります。体験セッション後、ご興味ある方には本講座のご説明いたしますので、ご自宅でじっくりご検討ください。※強引な勧誘やしつこいセールス等は私自身がとても嫌いなので一切いたしません。

ただ今、キャンセル待ち受付中です

  • キャンセルが出たら優先的にお知らせ致します。
  • 次回、開催時にも優先的にお知らせ致します。

メールアドレスを入力

もし、あなたが広告年鑑や広告の賞を取りたい、芸術的なデザインを作れるようになりたいというのであれば残念ですが、他のスクールや講座を探してください。はっきり言いますが、この講座ではそのようなスキルを身につけることは出来ません。

ですが、集客力、セールス力のあるデザインスキルを身につけたいのであれば、この講座にお申し込みください。そのようなスキルが身に付く講座は専門家である私が直接教えるマンツーマンセッションを除いて他には無いでしょう。

定員は8名限りですので、迷っている方は今すぐお申し込みすることをオススメいたします。
それではあなたのご参加をお待ちしておりますのでどうぞ宜しくお願い致します。